【お花見や宴会の余興ネタ】の紹介
【お酒をテーマにした小話】の紹介
【結婚式での余興ネタ】の紹介
【披露宴で歌う歌】の紹介

2005年11月02日

新郎の名前がサトシ、聡、智、聡志、智史の場合の余興は?

新郎の名前が「さとし」の場合の結婚式の余興について考えて見ましょう。
もちろん、名前を使ったこばなしをしましょう。

さとしは漢字で書くと、聡、智、聡志、智史などいろいろありますね。
有名人では、井上聡、大野智などがいます。

「ねえ、●●さん。」
「なあに、聡さん。」
「●●さんは、どんな言葉が好き?」
「そうねえ。魚、サメ、サイ、塩、鹿、白・・・かな。」
「なんだか、サとシがつく言葉ばっかりだね。」
「だってしょうがないじゃない。私、サとシが頭から離れないんだもん。聡のことが頭から離れないんだもん。」


「ねえ、●●さん。」
「なあに、聡さん。」
「ちょっと砂糖を取ってくれる?」
「シーっ!」
「なんだよ。砂糖を取ってくれよ。」
「シーっ!!」
「おい!なんで砂糖って言うと、シーって言うんだよ。」
「だってしょうがないじゃない。砂糖シーっが好きなんだから。さとうしがすきなんだから。聡が好きなんだから。」

●●のところには、新婦の名前を入れてください。


ブログランキング
人気blogランキングのお笑い部門へ

posted by お好みの笑い at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 「さ行」の名前のこばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。