【お花見や宴会の余興ネタ】の紹介
【お酒をテーマにした小話】の紹介
【結婚式での余興ネタ】の紹介
【披露宴で歌う歌】の紹介

2006年08月26日

新婦の名前が「恵子」「景子」「啓子」さんの場合にお勧めの結婚式の余興ネタ

結婚式の披露宴での余興として、新婦の名前がけいこさんの場合のお勧めのネタです。
披露宴では、新郎、新婦の友人、親戚、会社の上司などがいらっしゃっていますから、あまりお下劣な芸はできません。そこで、新郎新婦が愛し合っているということを大げさに表現するというこばなしが「名前を使ったこばなし」です。

今回は、新婦のお名前が、けいこさんの場合の例を考えて見ましょう。
漢字では「恵子」「啓子」「敬子」「景子」などと書く方が多いのではないでしょうか。
有名人では、戸田恵子、北川景子、増田恵子、竹下景子、越智啓子などがいます。


「ねえ、●●さん!」
「なんだい恵子さん。」
「どうしていつも野球の練習ばっかりしているの?」
「だって地道に練習した結果が試合に出るんじゃないか・・・」
「でも、●●さんって試合にでてないじゃない!」
「それはいいんだよ。僕は練習が一番好きなんだから。」
「へーえ、かわってるわねえ。」
「変ってないよ!それに、これからもずっと練習が好きだからね。」
「どうしてそんなに練習が好きなの?」
「だってしょうがないだろう!僕はずーっとケイコが好きなんだから。」


「ねえ、それで、次の相手チームはどこなの?」
「それ、強豪のドッチャーズと当たっちゃったんだ!」
「たいへんねえ。相手チームを良く分析しないと」
「そうそう。でも僕は分析をするのは大好きなんだ。」
「へえ、そうなの?」
「そうさ。ずーっと考えていたいね。相手ピッチャーは水色のハンカチで顔を拭くのがポイントなんだ。あの顔を拭くタイミングをずらしてやれば・・・」
「ちょっと・・・たまには、私の事も考えてよ!」
「考えてるさ」
「本当?」
「だって、僕はずっーっとケイコウを考えるのが好きなんだから。」


●●の処には、新郎の名前を入れてください。


結婚式の披露宴で歌うお勧めの曲 その1はこちら>



宴会などでおすすめのパーティーグッズはこちら>


テレビでのドランクドラゴンネタはこちら>

テレビでの桜塚やっくんのスケバン恐子ネタはこちら>

テレビでの摩村のネタはこちら>

テレビでのオリエンタルラジオのネタはこちら>

オリエンタルラジオ風の披露宴ネタはこちら>

スピードワゴン風のネタはこちら>

波田陽区風のネタはこちら>

レイザーラモンHG風のネタはこちら>


ブログランキングお笑いの人気blogランキングはこちら>







posted by お好みの笑い at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 「か行」の名前のこばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

新郎の名前がけんいち「健一」「謙一」「賢一」の場合の結婚式の余興対策

新郎の名前が「ケンイチ」の場合の結婚式の余興について考えて見ましょう。
今回も、名前を使ったこばなしを考えましょう。

さとしは漢字で書くと、「健一」「謙一」「賢一」などと表記する人が多いようです。
有名人では、荻原健一、陳健一、中田賢一などがいます。


「ねえ、健一さん。」
「なあに、●●さん。」
「私、とっても幸せよ。」
「どれぐらい?」
「そうねえ、埼玉県一幸せよ。」
「ずいぶんとオーバーだねえ。」
「そんなことないわよ。だって私は、埼玉県一が好きなんですもの。健一がすきなんですもの。」
「じゃあ埼玉に住むの?」
「あたりまえじゃない。私は東京都には住まないの。県が一番好きなんですもの。健一が好きなんですもの。」
(埼玉県に住んでいる場合)

●●のところには、新婦の名前を入れてください。


ブログランキング
人気blogランキングのお笑い部門へ

posted by お好みの笑い at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 「か行」の名前のこばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

新婦の名前がクミコ「久美子」さんの時の披露宴での余興

結婚式の披露宴や二次会での小話ネタです。

新婦のお名前が「クミコ」さんの場合はどんな話をしたらいいでしょうか?
クミコさんといえば、金田久美子(プロゴルファー)、麻生久美子(女優)、武田久美子(女優)、秋吉久美子(女優)、岡江久美子(女優)などがいらっしゃいます。

そんなクミコさんの小噺です。


「ねえ、●●さん!」

「なあに、久美子さん。」

「●●さんは、何か買うときにいつも2つセットで買うのね?」

「これは僕の癖なんだよ。」

「へーえ、いつからそんな癖がついたの?」

「君と出会ってからだよ。」

「どうして?」

「だってしょうがないだろう。組で買うのが好きになっちゃったんだから。クミが好きになっちゃったんだから。久美がすきなんだから。」




「●●さんは、お正月は初詣に行くの?」

「久美子さん、もちろんだよ。僕は神社にお参りに良く行くのが好きなんだ。」

「へーえ、どうして神社に行くのがすきなの?」

「実はね、巫女さんが好きなんだ。」

「なによ、●●さん。私がいるのに。」

「そうじゃないよ。そういう意味じゃないんだ。」

「どういう意味なのよ。」

「僕はね、働く巫女さんが好きなんだよ。はたら久美子さんが好きなんだよ。やたら久美子さんがすきなんだよ。」


●●には新郎のお名前を入れてください。

ブログランキング
人気blogランキングへ
posted by お好みの笑い at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 「か行」の名前のこばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

新婦:かおり「香織」「香里」「薫」「香」

結婚式での余興には、新郎新婦の御名前をつかった「こばなし」が喜ばれます。

それでは、新郎「●●さん」、新婦「かおりさん」の場合のこばなしはどうしたらいいのでしょうか?



新郎:「かおりさんはとってもきれい好きなんですね。」

新婦:「ええ、花を飾ったりするのも好きなんです。」

新郎:「へーえ、どんな花が好きなんですか?」

新婦:「そうですねえ、たいてい何でも好きなんですが、バラがやっぱり一番好きですね。」

新郎:「どうしてですか?」

新婦:「バラのほのかなにおいが好きなんです。結婚したら、毎日部屋にバラを飾ろうかな。」

新郎:「部屋にバラはいらないよ。」

新婦:「●●さん、どうして?」

新郎:「だって部屋の中にはいつも僕の大好きなかおりがいるんだから。。大好きなかおりがいるんだから。」



ブログランキング
人気blogランキングへ
posted by お好みの笑い at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 「か行」の名前のこばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。