【お花見や宴会の余興ネタ】の紹介
【お酒をテーマにした小話】の紹介
【結婚式での余興ネタ】の紹介
【披露宴で歌う歌】の紹介

2005年11月12日

結婚式の余興で歌う歌をひと工夫して注目してもらうには

結婚式の余興で歌を歌う場合に、カラオケで歌を上手に歌うだけだとちょっと盛り上がりに欠けますよね。そんな場合は、歌詞にひと工夫するだけで印象がぜんぜん変わってきますよ。

替え歌までいくと、ちょっと歌詞を考えるのは大変ですが、次のような程度だったらどなたにでも簡単にできるのではないでしょうか?

・歌詞の中で「君」とか「僕」などが出てきたら、そこを新郎新婦のお名前に変える。
・1フレーズごとに親衛隊のように掛け声を友人に入れてもらう。
(友人にコーラス隊として参加してもらってもよい)


例えば、SMAPのらいおんハートの場合は次のようにやってはいかがですか?

<らいおんハート>

●●はいつも■■の薬箱さ(そうそう!)
どんな風に■■を癒してくれる(いつも)

笑うそばから ほら その笑顔(ニッコリ!)
泣いたら やっぱり 涙するんだね(ウルウル!)

ありきたりな恋 どうかしてるかな

●●を守るため そのために生まれてきたんだ(■■)
あきれるほどに そうさ そばにいてあげる(■■)
眠った横顔 震えるこの胸 Lion Heart(ふたりはいつもいっしょ!)

*●●には新婦、■■には新郎のお名前を入れてください。


このような感じで、挑戦してみてはいかがでしょうか?
普通にカラオケを歌うよりも注目してもらえると思いますよ。

披露宴で歌う歌の替え歌その2はこちら>

結婚式の披露宴で歌う歌のおすすめはこちら>

人気blogランキングの「お笑い部門」へ

トップページへ>





posted by お好みの笑い at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式の余興で歌う歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9249906

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。