【お花見や宴会の余興ネタ】の紹介
【お酒をテーマにした小話】の紹介
【結婚式での余興ネタ】の紹介
【披露宴で歌う歌】の紹介

2006年04月26日

エンタの神様でおなじみ!桜塚やっくんの「スケバン恐子」を真似て、結婚式の余興でのネタ「明るい家庭の築き方」をやろう



エンタの神様でおなじみ!桜塚やっくんの「スケバン恐子」を真似て、結婚式の余興でのネタを考えてみました。

観客に突っ込みを入れさせるというところを、新郎新婦に突っ込ませるように変えて、余興をやってみましょう。



はい、ちゅうもーく!
ただ今よりー、関東スケバン連合の緊急披露宴集会をおこなーう!
今日、あんたたちを呼び出したのは他でもない。

今日は●●君と○○さんの結婚式だけど、この間メンバー子に
うちは明るい家庭なんだ」って言ったら

「それじゃあ、ずいぶん電気代がかかりますねえ

って言われちゃったよ。

おーい!蛍光灯がたくさん点いてるから明るい家庭なんじゃないんだよ。

つーわけで、今日はあたいが、あんたたちに、明るい家庭の築き方を教えてあげる。

だけどーただ教えるだけじゃあ面白くないから・・・
ところどころであたいが、わかりやすいボケをかますから、今から指名する奴につっこんでもらいたい。

よーし、じゃあ、そこのタキシードを着てる新郎のあんた!

あたいがボケたら「好きだよ!」って突っ込んでみろ!

言ってごらん?

「好きだよ!」

何でこっち向かって言うんだよ。横を向いて言うんだよ。
もう一度やってごらん。

「好きだよ!」

よーし、じゃあ、次は、新婦のあんた!

あたいがボケたら「愛してるよ」って突っ込んでごらん!

言ってごらん?
言いにくかったら、「愛してるわ。キスして!」でもいいや。
言ってごらん。横向いて。

「愛してるわ!」

よーし!

よーし、じゃあ明るい家庭の築き方の講義を始めるよ。
明るい家庭は、いっしょに仲良く食事を摂ることがとっても大切だね。
鍋物とかをいっしょに箸でつっつくなんて、とっても明るい家庭の雰囲気がでてるよね。
牛肉を割り下なんかで煮詰めながら焼いていく「カマ焼」なんて最高だよね・・・

って「スキ(鋤)だよ・・・・

カマ焼なんてー牛肉の料理があるかい。すき焼きだよ。

ちゃんと突っ込まなきゃだめだよ。
もう一回、大きく突っ込んでごらん?

「好きだよ。」

違うよ。大きくって言うのは、好きだよの前に「大」を付けて言うって言うことなんだよ。

「大好きだよーーー!!」

そう、そうだよ。ちゃんと言えるじゃないか。

結婚してしばらく経つと、男っていうのは、Hな本を見たくなるときがあるよね。でも、そんなときには、奥さんに見つからないように見ないといけないよね。奥さんが寝ているキスを狙ってエッチな本を見たほうがいいよね・・・

「好き(隙)だよ!!!」

えっ!Hな本が好きなの?

そーじゃないよね。キスを狙うんじゃなくって、隙を狙うんだよね。でも、寝ていると思った奥さんが起きてたら大変だよ。
「いーーーーーっ!」ってやられちゃうかもしれないよ・・・・

「あっ!いーーしてる」だよっ!

ちゃんと言わなきゃだめだよ。

大きな声で言ってごらん?

「愛してるわ!」

そう、そうだよ。

つーわけで、「好きだよ。」「愛してるわ。」って言い合ってれば明るい家庭になるっていうことだよ。







結婚式の披露宴で歌うお勧めの曲 その1はこちら>



宴会などでおすすめのパーティーグッズはこちら>


テレビでのドランクドラゴンネタはこちら>

テレビでの桜塚やっくんのスケバン恐子ネタはこちら>

テレビでの摩邪のネタはこちら>

テレビでのオリエンタルラジオのネタはこちら>

オリエンタルラジオ風の披露宴ネタはこちら>

スピードワゴン風のネタはこちら>

波田陽区風のネタはこちら>

レイザーラモンHG風のネタはこちら>


ブログランキングお笑いの人気blogランキングはこちら>

posted by お好みの笑い at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式での余興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。